徒然なるログハウス生活!
快適ログハウス生活、愛猫クロちゃんとガーデニング&家庭菜園、アウトドア&釣り等やってます!

韓国「731部隊」映像を捏造&偽造&歪曲!

韓国のMBCテレビ局は、15日午後9時の「ニュースデスク」で、日本軍の731細菌部隊の生体実験場面と称して、中国が1990年に映画で製作した『マルタ黒太陽731』という映画の一部分をあたかも事実映像のように時代を感じさせるモノクロ画像に処理し、報道した。
これを韓国のインターネットメディア新聞のシン・ヘシック代表が明らかに故意と虚報と主張し、偽物である根拠を具体的に指摘!
MBCは翌日16日9時の同番組にて過ちを認めて謝罪した。さらにMBC側は、「ロシアで問題の画面を手に入れたが、真偽を確認しない状態で報道した」とコメント!

はなはだおかしい茶番劇である。
大手のテレビ局が真偽を確認しないはずは無いと断言できる。明らかに反日への歪曲報道そのものである。確かに日本は中国のハルピンにて細菌部隊による人体実験を行っていた事実があるが、それは60年も前の話であり、歴史歪曲してまで今更ながらに甦らせる道理はないのではなかろうか?日本は過去~現在まで、先日の小泉首相のスピーチを含めると、18回も謝って来ている。
歴史教科書問題、靖国参拝、自衛隊論などが持ちがる度に、韓国や中国は「歴史認識が間違っている、日本は謝罪しろ!反省が足らない!軍国主義に向かっている」などと訳の分からないことを口走る。毎年毎年、これを問題化し、日本に何かを期待しているだろうか?
教科書にしても某固有名詞がなくなっただけで、軍国主義や歴史認識が、、、。これでは日本はたまったものではない。

日本は戦後60年、廃墟と化した状態から今や世界第2位の経済大国に成長
し、中国や韓国に大きな影響力を持ってしまった。多分、これが気に食わないのではなかろうか?
韓国は昔から日本や日本人に対して、何をやっても構わないという風習が根強く存在し、これらに近いことが日常茶飯事だと聞く。小さな事件は、歪曲され大きく報道される国である。
今年の4月頃から反日問題が発生し、韓国の某有名大学に日韓の記念に植樹された40年の歴史のある大木が、政府関係者の一言で伐採された。記念石碑は損壊され、記念ロードは名前を変えられ、これでは日韓交流もあったものではない。

ある知人が韓国に旅行に行った際、ある驚くものを目にしたらしい。それは日本国内でもよく見かける小学生の書いた絵である。よくよく見ると、数十枚の絵の内容はなんと全てが日本攻撃の絵なのである。日本に対して爆弾投下したり、日本の地図に槍が刺さっていたり、原爆雲の絵もあったそうだ。そのような子供達の書いた絵が普通に張り出してあったそうだ。少なくともそのような風潮がしっかり根付いていることを意味する。どのような大人に成長するのだろう??

話はMBCに戻るが、少なくとも多少なりとも救われたのは、同じ韓国の方々に似非報道を見破られ、多くのネチズン達にMBCが非難されたことだ。反日習慣があると思われるが、正しく判断しようとしている韓国人もいるということが分かった。
本当に仲良くなれる相手なのか?国民性を理解する必要を感じた。
スポンサーサイト

韓国に物申す!

韓国が現在の日本海について気に食わないのか?国際的に韓国と日本の間の日本海について意義を呼び掛けている。もともと「東海(トンヘ)」と言い、日本が韓国を強制占領されていたためにそう変えられ、国際的にも日本海の誤記によって始まったと訴えている。このことを韓国の大学教授が述べている。
日本の外務省は米議会図書館所蔵の14~19世紀の地図を対象に調査したところ、19世紀の地図の8割強が「日本海」と表記、19世紀初頭からヨーロッパで日本海の呼称が定着していたのだ。
韓国の大学教授も何を根拠に言い出したのだろう?韓国は「『日本海』が定着したのは、日本の植民地主義が原因」などと主張し、「東海」と名称を変えるよう国際社会に働きかけている。
まるで薮蛇である。
とどのつまり、日本海表記にしても、竹島や教科書問題、靖国参拝問題にしても韓国は日本が気に食わないのだ。韓国の反日教育は幼少より行われている。
その証拠に街中に、子供達の書いた絵が貼ってあるが、その絵を見て驚いた。なんとその数十枚の絵はすべて日本攻撃の恐ろしい絵だったのだ。韓国では子供に外国(日本)を攻撃する絵を指導し、人通りの多い場所に堂々と張っているのだ。これらの子供がどのような大人になるのだろうか心配だ!
心を開いた交流の難しさを痛感する。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。