徒然なるログハウス生活!
快適ログハウス生活、愛猫クロちゃんとガーデニング&家庭菜園、アウトドア&釣り等やってます!

×一になっちゃいました!

またまた、股、超久々の更新、、、、

というか、、、報告です。

×一になりました。

もう結構、前のことになりますが!^^;

時間を見つけて更新できるかな????

スポンサーサイト

マイクロチップで飼い猫と10年ぶりに再会!



すごい記事を見つけました。下記に転載します。
---------------------------------------------------------------------
AP通信によると、
米国で、10年という歳月、1200キロという距離を隔てて、
行方がわからなくなっていた飼い猫と再会するという奇跡のような出来事があった。

先週、カリフォルニア州サクラメントで、一匹の迷い猫が保護された。

州動物保護当局が、通常、保護した猫にするように、
体内に埋め込まれたマイクロチップをスキャンして登録情報を調べたところ、
なんと1996年にワシントン州シアトルのアリソン・マクイーワンさんの
家から失踪した飼い猫“スニーカー”であることが判明したのだ。

失踪当時、新聞広告を出したり、ご近所にビラを配ったりして
愛猫を探していたアリソンさんはもとより、当時4歳だった娘が、
スニーカーとの再会を楽しみにしているという。

サクラメントとシアトルは約1200キロも離れており、
スニーカーがどうやってサクラメントにたどりついたかは謎のままだ。
---------------------------------------------------------------------

10年も前に居なくなったペットの猫が見つかること自体、すごいことですね。
飼い主さん、きっと居なくなってどこかで死んでいるか、
他所で飼われている、、、、、できればどこかの飼い主にでも
飼われていれば、と願っていたことでしょうね!

、、、1200キロも離れた場所にいたとは、、、驚きです。
猫のスニーカーも覚えていてくれるといいですね!

恐るべしマイクロチップですね!




38匹の猫ちゃん、完全室内飼いのいなみさん!


世の中にはすごい人がいるもんですね!

ニャンと、38匹のニャンコをすべて室内で飼ってらっしゃる
いなみさん(ブログ:人生ムダ使い~猫うじゃうじゃブログ)

最初は何気に目にとまった猫だらけのようなブログでした。
毎日、たくさんのニャンコが登場するこのブログ、
いつしか様子見のつもりが、私の観察先となってしまっていた。←失礼!(^^;

なぜか?

それは、、、、、最初にお邪魔した際、
ブログオーナーであるいなみさんの画像を見たことに始まります。

なんと、寝ている飼い主らしき方の寝ている布団の上に、無数の猫が乗っていたのだ。
これを見たとき、ある種のショックを感じた。

「恐るべしぃ~~~まさか、猫に襲われてる?」

いやいや、よくよく見ると、
猫ちゃんたちもしっかりスヤスヤと寝ていたのだ。それも気持ちよく!

その画像のコメントに、“寝返りができない。” “夏でも猫暖房!”
あまりの猫ちゃん達の数が多いので、夏でも寝汗をかくこともあるそうな!

いや~すごい猫好きな方なんだな~!!
と感心している私に、さらに度肝を抜くような数々の光景がブログに掲載されていく。

たびたび覗く内に、一体何匹の猫を飼っておられるのだろうかと、
純粋な疑問を抱き、ついにコメントに書き込んでしまった。

ここで私が猫ちゃんの紹介をする能力はありませんので、
ぜひ、皆さん、一度ご訪問してみて下さい。
すべての猫ちゃんの詳細にわたる生い立ちが書かれています。

我が家はクロちゃん一匹だけに振り回されていますが、お恥ずかしい限りでした。
猫ちゃんファンにはぜひともお薦めしたい「いなみさんのブログ」です。


ぜひとも応援してあげて下さいませ。
こちらです→ http://lovecap.blog44.fc2.com/





最近やたら多い、迷惑(出会い系)メール!

最近、メーラーに多くの迷惑メールが山のように届きます。それも日増しに増加中!一体、どうやって当方のメアドを知ったのか?
最初、数回は先方の指定する拒否専用アドレスに「受信拒否」と書いて返信していましたが、どうもあの手この手で送りつけて来ているようです。
1日ざっと数えても50件~いや100件ぐらいはあるのではないでしょうか?
たまに送りつけてきた相手先(送信先)のメールアドレスが羅列状態になっていて、あちこちのサイトから当てずっぽうに送っているようです。

で、あて先不明で戻って来たメールを除き、グループでまわしているようですね!下手に受信拒否の返信は出さないほうがいいようです。
明らかに未承諾メール(経済産業省)でもなく、スパム行為なのです。繰り返せば、明らかな犯罪だそうです。

迷惑メールのベスト10位の内容は、下記の通りです。

1位:出会い系(逆援助系)
2位:出会い系(H系)
3位:出会い系(完全無料、当選しました系)
4位:出会い系(架空の個人名系)
5位:出会い系(メル友・恋人募集系)
6位:あたかも知り合い系(送り主:女性の名前で)
7位:間違いメールを装ったもの(送り主:女性の名前)
8位:ネットビジネスの勧誘系
9位:公務員の汚職暴露内容系のメール…意味不明?
10位:その他、もろもろ

先日、サイバー警察に報告を入れました。
メーラーから送信データをコピーして、資料として添付!

Outlook Expressの機能には「送信者メール禁止」に振り分けることぐらいしかなく、相手を拒否して受信しない機能も作って欲しいものです。それも相手には「あて先不明」で届くようにして欲しいですね。

皆さんのところには出会い系の迷惑メールは届いていませんか?
どんな対処をされているのでしょう?

埼玉特老の猫事件の猫ちゃん助かる!

<特養の猫>埼玉の愛猫家に引き取られる

 埼玉県内の特別養護老人ホームで認知症の女性が猫に足の指を食いちぎられたとされる問題で、県動物指導センター(同県江南町)に収容されていたこの猫が17日、県内の愛猫家に引き取られた。県にはこれまで「猫を殺さないで」といった電話が160本以上寄せられていた。
 同センターは10月上旬からこの猫を観察。当初は訪問客と遊ぶ「ふれあい動物」として飼おうとしたが、「放浪の時期があったためか、人になつかず性格的に難しかった」という。このため、引き取り希望者の中から飼い主を選んで譲り渡した。飼い主が不明のままの猫は普通なら処分されるが、センターの水沢馨次長は「一般の関心が高く、助命を求める愛猫家の意見をくんだ」と説明している。
 老人ホームの事故を調べた県警加須署は「状況から猫がかんだことでほぼ間違いないと判断している」との見解を動物愛護団体などに示して捜査を打ち切り、この猫に対する鑑定などは行われなかった。【斎藤広子】
      (毎日新聞) - 11月18日10時42分更新

------------------------------------------
何はともあれ、猫ちゃん殺されずに良かった良かった!
しかし、警察はこの猫が噛んだと判断しているようだが、真実は分からないよね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。