FC2ブログ

徒然なるログハウス生活!
快適ログハウス生活、愛猫クロちゃんとガーデニング&家庭菜園、アウトドア&釣り等やってます!

中国市民の78%が、日本の経済援助を知らない!

-Yahoo海外ニュースより-
【北京23日共同】北京大と日本の民間団体などが23日発表した世論調査で、中国市民の78%が日本の対中経済援助を「知らない」と回答、日本の対中経済協力は中国で一般にほとんど理解されていないことが明らかになった。
 調査は、北京大と学識経験者らを集めた日本の民間非営利団体(NPO)「言論NPO」、中国英字紙チャイナ・デーリーが実施。日中両国で、それぞれの国のイメージなどについて聞いた。
 それによると、中国市民が日本の政治について持つ印象は「軍国主義」(60%)「民族主義」(50%)の順。逆に日本人が持つ中国政治の印象は「共産主義」(72%)「軍国主義」(36%)。
(共同通信) - 8月23日19時42分更新
------------------------------------------------------

日本のODAによる中国への経済援助総額は、3兆3千億円にもなる。
現在、中国はより強固な軍事拡大を図りながら、経済発展をも行い、目覚しい近代化を進行中である。この背景には日本による莫大な経済援助があったが、これらの事実を中国市民の多くが知らされていない。
にも関わらず、日本への歴史認識問題や靖国問題、はたまた尖閣諸島問題などの理由による反日デモを策略し、市民へのデモを背後より黙認!

中国市民は、これまでの日本の協力を知れば、日本を軍国主義オンリーと認識するものはなくなるだろう!今も行われている中国政府の国内への情報制限は、中国を共産圏を守るためのものなのだろうが、そこまでしなければならない背景には中国政府の統制が取れていない証でもある。
ある地域の医療機関では、入口に「日本人は歴史認識を改めて、戦争責任に対して反省し、誤れば治療を行う!」とわざわざ書いているところが存在すると言う。医療に関しても日本の医療技術を手取り足取り教育指導してきた事実を認識していない。
今の経済力を身につけた中国の社会的発展から考えれば、今後の中国へのODAは一切廃止すべきである。というか、不必要ではなかろうか?
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://catchawave.blog18.fc2.com/tb.php/19-deac2a1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。